福岡市早良区の矯正歯科・小児歯科の認定医|うえき矯正歯科・こども歯科

  • 福岡市早良区の矯正歯科・小児歯科の認定医|うえき矯正歯科・こども歯科
  • はならびみなみなニコニコ
  • 無料相談はコチラ

2020年05月22日

当院の感染対策まとめ<15のお約束>|福岡市早良区の小児矯正歯科

福岡の緊急事態宣言は解除されましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。報道によると福岡市内の自粛ムードもだいぶ和らいできているようですが、当院は引き続き感染対策を緩めることなく、万全の態勢で患者の皆様をお迎えいたします。


1.手指消毒薬の設置
手指消毒薬「ウェルパス」を玄関と受付の2か所に設置しております。ご自由にお使い下さい。

2.殺菌処理済スリッパ
すべてのスリッパを「次亜塩素酸水」にて消毒後、「紫外線殺菌BOX」にて保管しています。

3.待合室周辺の消毒
椅子やテーブルを定期的に消毒しています。また、おもちゃと雑誌類の数を極力減らし、それらをできる限り頻繁に消毒しています。

4.ビニールカーテンの設置
受付に飛沫感染防止用のビニールカーテンを設置しています。

5.空気清浄機の設置
ウィルスに有効で人体に無害な「次亜塩素酸水」を大量散布できる加湿器と、DAIKIN社製の大型空気清浄機を設置しております。

6.すべての患者様の検温および問診票の記入
非接触式体温計を導入しており、待合室に入室した方全員の検温を毎回実施しています。また、コロナウィルス感染に関する問診票にお答えいただいております。場合により、風邪症状などがある方にはアポイントをとりなおしていただくことがありますのでご了承下さい。

7.スタッフ全員マスク着用
院内感染防止のためスタッフ全員にマスク着用を義務付けております。当院としては患者さまをマスクなしの笑顔でお迎えしたいのですが、今の時期限定ですのでご理解くださいますようお願い致します。

8.フェイスシールドの着用
患者さまの口腔内に直接触れる有資格者(歯科医師と歯科衛生士)は、診療の際フェイスシールドを着用しています。また有資格者以外が診療することは絶対にありません。

9.換気
待合室と診療室すべてに大きな窓があり、常に換気をしております。また最近、網戸を設置しましたので虫が入る心配がなくなりました。

10.使用器具と診療台の無菌化
最新の高圧滅菌機「オートクレーブ」にて使用器具はすべて滅菌しています。滅菌できない物はすべてディスポーザブルの物を使用しています。診療台(ユニット)も診療ごとに消毒しています。また患者さまが使用する手鏡や眼鏡ケースなども診療毎にすべて消毒しています。

11.患者さまごとにグローブを交換
当然の事ですが、患者さま一人一人に対してグローブを交換し、手指の洗浄や消毒も徹底して行います。

12.目元タオルの交換
中学生以上の患者さまに使用する「目元タオル」は毎回交換しています。

13.診療中の飛沫感染リスクの低減
当院の診療科目は矯正歯科と小児歯科であるため、タービンや超音波スケーラーといった飛沫が発生しやすい器具を使用する頻度は一般歯科と比較してかなり少なくなっております。またそういった器具の使用は必要最小限としておりますが、使用する際は「口腔外バキューム」にて飛沫を吸引しながら処置を行います。

14.混み合いにくいアポイント
患者さま同士の3密を防ぐため、アポイントが混み合わないよう調整しています。

15.スタッフ教育の徹底
スタッフに対し、患者さまと接する際の感染対策を日頃からしっかり指導しています。また、スタッフ間のソーシャル・ディスタンシングを徹底しており、昼食もそれぞれ別室にてとるよう指示しています。さらに休診日の行動についても医療従事者としての自覚をもって感染対策に努めるよう指導しています。

※ご希望の保護者様に「車内待機」もお勧めしております。お子様の治療が終わりましたらお電話にてお呼び致します。

これからも「日本一感染リスクの低い歯科医院」を目指しながら皆様が安心・安全に通院できるよう努力してまいりますので、ご協力くださいますようお願い申し上げます。


福岡は西区・城南区・南区・中央区・博多区をカバーする
福岡市早良区次郎丸の矯正歯科・小児歯科
うえき矯正歯科・こども歯科

---------------------------------------------------------------------------------
〒814-0165 福岡県福岡市早良区次郎丸1-1-57ビレッジ城月1F
ご予約・お問い合わせは
tel.092-874-3322
---------------------------------------------------------------------------------
受付時間/9:00〜13:00、14:30〜18:30
休診日/木曜・日曜・祝日
---------------------------------------------------------------------------------
posted by うえき矯正歯科・こども歯科 at 18:25 | お知らせ

2020年04月24日

感染対策を追加しました!|福岡市早良区の小児歯科矯正歯科

ゴールデンウィーク期間の診療日をお知らせします。
通常通り「木・日・祝日」がお休みとなっております。

IMG_8084.jpgIMG_8083.jpg

※新型コロナウィルスによる対策のため、急遽変更となる場合がございますので、予めご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます。



「コロナウィルスのリスクもあるし、いつ受診すればいいのですか?」
最近よくご相談を受けます。

感染症の専門家の予測としては、コロナ収束までまだしばらくかかりそうで、完全に収束するには1年以上かかると言われています。では1年間もの間、歯科受診を我慢すべきなのでしょうか?

あくまで私見ですが、「今のうちに受診する場合」と、「しばらく様子をみてから受診する場合」を比較してみると、歯科における感染リスクはほとんど変わらないのではないでしょうか。

最近、歯科医院でのコロナ感染リスクがマスコミやネット上で騒がれていますが、実際、歯科での感染はどのくらいあるのでしょうか?私の知る限りでは、日本で「患者ー歯科医療者」間での明らかな感染の報告は今のところ高知県の事例1件のみです。その他の歯科関係者の感染例としては、院内スタッフ同士の感染であったり、院外の飲食店などで感染した例しか見当たりません。コンビニの店舗数よりも多いと言われている歯科医院ですが、この現在の感染数をみて、果たして本当に日本の歯科医院は非常に危険で「行ってはいけない場所」と言えるでしょうか?
(もちろん今後、日本でも海外のような感染爆発が起る可能性はゼロではありませんので、世の中の状況をみて必要あれば休診等を検討させていただきます。)

少し視点を変えてみると、むしろ今の方が外出自粛で来院患者様はやや減少しており混雑を避けられますので、もし口腔内で気になる事があれば、早めの受診が良いかもしれません(私の個人的な見解です)。

過去のブログでも紹介しましたが、当院は考えうる感染対策をすべて実施しており、「日本一感染リスクの低い歯科医院」を目指しています。詳細は過去ブログ(3/1 , 3/20 , 4/7 , 4/10)をご覧ください。

さらに当院は、
・矯正歯科・小児歯科のみであり、一般歯科診療を行っていないので、タービンやエアスケーラーといった飛沫が発生しやすい器具の使用頻度は極端に少ない。
・すべての診療室や待合室に大きな窓があり、常に換気を行っているため空気がこもりにくい。
・医院の敷地が広いため、「密集・密接」の状態になりにくい。
といった他院にない特徴があります。


また最近の追加措置として、
・歯科医師と歯科衛生士は「フェイスシールド」を着用。
・タービンやエアスケーラーの使用を必要最小限に制限。
・すべての来院患者様へのコロナに関する問診票の記入と、非接触式体温計による体温測定。

これらの3つを開始しました。
IMG_8082.jpgIMG_8051.jpgIMG_8049.jpg
このように、患者の皆様が安心・安全に受診できるよう、当院は万全の態勢を整えております。

ただし、皆様それぞれお考えがあると思います。もし不安が少しでもある方は、どうぞ遠慮なく予約の延期を検討されてください。


また、発熱やせきなど、少しでも風邪症状がある方は、予約のとりなおしをお願いすることがございます。ご理解・ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。


福岡は西区・城南区・南区・中央区・博多区をカバーする
福岡市早良区次郎丸の矯正歯科・小児歯科
うえき矯正歯科・こども歯科

---------------------------------------------------------------------------------
〒814-0165 福岡県福岡市早良区次郎丸1-1-57ビレッジ城月1F
ご予約・お問い合わせは
tel.092-874-3322
---------------------------------------------------------------------------------
受付時間/9:00〜13:00、14:30〜18:30
休診日/木曜・日曜・祝日
---------------------------------------------------------------------------------
posted by うえき矯正歯科・こども歯科 at 18:54 | お知らせ

2020年04月10日

日本一感染リスクの低い歯科医院を目指します!|福岡市早良区の小児矯正歯科

当院は常に最新のコロナウィルス感染対策を取り入れております。詳細は過去ブログをご覧ください。

当院の特徴として、
・一般歯科のようにタービンや超音波スケーラーを使う頻度が少ない。
・診療室すべてが完全個室で大きな窓あり。換気を徹底している。
・最新の感染対策を取り入れている。
・混み合わないアポイント制度を取り入れている。
・などなど…
これらを考えると、当院における感染リスクは歯科の中でも極めて低いと考えられます。

さらに今回新たな感染防止対策を追加しました。
飛沫感染防止のため、受付に「ビニールカーテン」を設置いたしました。
image0_jpeg.jpgimage1_jpeg.jpg
これは大手コンビニチェーン各社や役所でも取り入れはじめている飛沫感染防止のための対策ですが、歯科で取り入れたのはおそらく日本で当院が最初だと思います。
当院としては患者の皆様との「コミュニケーション」は重要であり、face to faceでお話ししたいと考えておりますので、正直なところこのビニールカーテンの設置は断腸の思いです。しかし当院を訪れるすべての患者さまとスタッフが安心して安全に過ごしていただくためには必要であると判断し、このような措置をとらせていただきました。

今後もコロナ対策として有効であると考えられることは柔軟にどんどん取り入れてまいります。


福岡は西区・城南区・南区・中央区・博多区をカバーする
福岡市早良区次郎丸の矯正歯科・小児歯科
うえき矯正歯科・こども歯科

---------------------------------------------------------------------------------
〒814-0165 福岡県福岡市早良区次郎丸1-1-57ビレッジ城月1F
ご予約・お問い合わせは
tel.092-874-3322
---------------------------------------------------------------------------------
受付時間/9:00〜13:00、14:30〜18:30
休診日/木曜・日曜・祝日
---------------------------------------------------------------------------------
posted by うえき矯正歯科・こども歯科 at 10:33 | お知らせ
最近の記事
(05/22)当院の感染対策まとめ<15のお約束>|福岡市早良区の小児矯正歯科
(04/24)感染対策を追加しました!|福岡市早良区の小児歯科矯正歯科
(04/10)日本一感染リスクの低い歯科医院を目指します!|福岡市早良区の小児矯正歯科
(04/07)緊急事態宣言をうけて|福岡市早良区の小児矯正歯科
(03/20)新型コロナウィルスで患者数は減った?|福岡市早良区・西区・城南区・南区・中央区・博多区の小児矯正歯科
RDF Site Summary
RSS 2.0

植木猛士院長写真

  • 無料相談・セカンドオピニオンを受け付けております

    • ●治療費用はいくら掛かるの?
    • ●歯科矯正ってどのくらいの期間治療するの?
    • ●今現在通っている矯正治療に不安を感じている
    • ●以前受けた矯正が元の状態に戻ってしまった
  • など、こんな矯正に関するお悩みはありませんか?
    矯正に関するご相談はお気軽にご連絡ください。
  • 植木 猛士Takeshi Ueki
    うえき矯正歯科・こども歯科 院長 | 博士(歯学) | 日本矯正歯科学会認定医
    • 0928743322
    • メールでの無料相談はコチラ

ページトップへ

ホームへ