福岡市早良区の矯正歯科・小児歯科の認定医|うえき矯正歯科・こども歯科

  • 福岡市早良区の矯正歯科・小児歯科の認定医|うえき矯正歯科・こども歯科
  • はならびみなみなニコニコ
  • 無料相談はコチラ

2020年11月30日

休診のお知らせ12月2日(水)|福岡市早良区の矯正歯科・小児歯科

image0_jpeg.jpg
以前から院内掲示しております通り、

12月2日(水)

は休診とさせていただきます。
ご不便おかけしますがどうぞよろしくお願い申し上げます。
image0.jpeg

福岡は西区・城南区・南区・中央区・博多区をカバーする
福岡市早良区次郎丸の矯正歯科・小児歯科
うえき矯正歯科・こども歯科

---------------------------------------------------------------------------------
〒814-0165 福岡県福岡市早良区次郎丸1-1-57ビレッジ城月1F
ご予約・お問い合わせは
tel.092-874-3322
---------------------------------------------------------------------------------
受付時間/9:00〜13:00、14:30〜18:30
休診日/木曜・日曜・祝日
---------------------------------------------------------------------------------
posted by うえき矯正歯科・こども歯科 at 12:59 | お知らせ

2020年11月18日

加湿空気清浄機と口腔外バキューム完備!|福岡市早良区の矯正歯科・小児歯科

ふと気付けばもう年末が近づいてきましたね。今年は「コロナ、コロナ」と騒いでいたらアッという間に一年が過ぎた感覚ですが、皆様にとってはどのような一年だったでしょうか。

報道によると全国的にコロナウィルス感染者数がまた増加傾向にあると言われています。今後の気温の冷え込みと乾燥によりコロナウィルスのさらなる感染拡大が懸念されています。

過去のブログで何度かご紹介しましたが、当院は「日本一感染リスクの低い歯科医院」を目指しており、当院に来院されるすべての皆様が安心・安全にお過ごしいただける医院作りを常に考えております。
感染防止対策の一つとして、当院は「換気」を徹底的に行ってきました。当院はすべての診療室に換気用の窓を設置しておりますが、冬が深まるにつれて当然、換気により室温が低下してしまいます。窓を「全開」にした状態で治療を受けるのは患者さまにとって寒くてつらいと思います。
image1.jpeg
そこでこの度、Panasonic社製の高機能「加湿空気清浄機」をすべての診療室に完備しました。以前から空気清浄機と加湿器は院内に設置していましたが、今回はさらなる追加投入です。
もちろん窓開けによる換気は継続していきますが、この機械が診療室の空気をパワフルにきれいな空気に替えてくれるので、窓を常時「全開」にしなくても安心です。これで換気により寒さでこごえることはなくなるでしょう。またこの空気清浄機はウィルスや菌だけでなくカビ、花粉、PM2.5、アレルギー物質なども不活化してくれます。もちろん加湿機能も優れています。
image2.jpegimage0.jpeg
さらに今回、飛沫感染防止のための高性能な「口腔外バキューム」もすべての診療室に設置しました!エアタービンや超音波スケーラーといった歯科用機器で発生する飛沫を強力に吸い取り、クリーンな空気として出てきます。

以前ブログで紹介した感染対策も引き続き継続しておりますので、どうぞ安心してご来院ください。



福岡は西区・城南区・南区・中央区・博多区をカバーする
福岡市早良区次郎丸の矯正歯科・小児歯科
うえき矯正歯科・こども歯科

---------------------------------------------------------------------------------
〒814-0165 福岡県福岡市早良区次郎丸1-1-57ビレッジ城月1F
ご予約・お問い合わせは
tel.092-874-3322
---------------------------------------------------------------------------------
受付時間/9:00〜13:00、14:30〜18:30
休診日/木曜・日曜・祝日
---------------------------------------------------------------------------------
posted by うえき矯正歯科・こども歯科 at 14:30 | お知らせ

2020年10月28日

矯正治療を始める人はなぜ増えているの?|福岡市早良区の矯正歯科・小児歯科

当院ではここ半年くらいで、矯正治療を検討する方が急増しています。今回はその理由について考えてみたいと思います。

はじめは、
「開業して2年ほど経過したから、ようやく地域の皆様に周知されてきたのかな。」
と考えていました。しかし、他の矯正医仲間や歯科材料業者さんと話しても、「矯正治療の患者数が最近とても増えている。」とみな口をそろえて言っています。このことから、矯正患者が増えているのは当院だけではないと知りました。

ではなぜ矯正する人が増えているのでしょうか。
当院の傾向としては、こどもの矯正患者数はじわじわ増えている印象ですが、中学生以降の「大人の矯正治療」(マルチブラケット装置)を希望される方が急増しています。特に30代〜40代以降で相談に来られる方がとても増えています。

そこで相談に来られた患者様になぜ矯正を思い立ったかを聞いてみると、
「コロナ禍でマスクをするのが当たり前になったから装置が気にならない。」
「リモート授業(リモートワーク)なので、人に会う機会が減った。」
という理由がとても多いです。

つまり、面と向かって人と接する機会が減り、表から装着するマルチブラケット装置が人から気づかれにくくなった事が大きな理由のひとつとなっているようです。コロナ禍において、マスク着用やリモートが当たり前となり、「歯並びが気になるけど、どうしようかな…」とずっと悩んでいた方が「今が矯正治療のチャンス」と考えるようになったのだろうと思います。
マスクとマルチ.jpg
またその反面、裏側(リンガル)矯正やマウスピース矯正の問い合わせが激減しました。以前は「誰にも気づかれずに矯正したいから裏側矯正かマウスピース矯正をしたい。」
という方もいらっしゃいましたが、最近はほとんど問い合わせがありません。やはり裏側矯正やマウスピース矯正はかなり高額になりますし、これらは「表から見えない」という事以外にメリットがあまりないことを皆様は理解されているようです。

以前のブログでも紹介しましたが、金額、治療期間、しゃべりやすさ、食べやすさ、仕上がり、痛み、などをトータルで考えると、やはりマルチブラケット装置が圧倒的に有利です。

ではそもそも、マルチブラケット装置は本当に目立つのでしょうか?
メタルブラケット.jpg
ひと昔前までは、歯に接着する「ブラケット」は金属製の「メタルブラケット」しかありませんでしたが、最近では目立たない透明な「クリアブラケット」が多くなってきています。
クリッピーパンフレット表.jpg
クリッピーパンフレット裏.jpg
特に当院で採用している最新式ブラケット「クリッピー(TOMY社)」は陶材でできており、「セルフライゲーション」という特殊機能を持ち合わせています。このブラケットの特徴として、ワイヤーとブラケットを結び付けるフタが「ロジウムコーティング」されており、歯の色とかなり調和がとれて目立たず、さらに矯正治療に伴う痛みを最小限に抑えることが可能です。また、陶材なので汚れや着色もつきにくいです。
植木スマイル写真.jpg
実は私もこのブラケットで現在、快適に治療中です(笑)
ちなみに私の現在のワイヤーは比較的めだつステンレス製の太いワイヤーです。目立たないホワイトコーティングワイヤーも使用可能です。

コロナウィルスの完全な終息はまだ数年先になりそうです。「マスク時代」「リモート時代」の今のうちに矯正治療を考えてみてはいかがでしょうか。

当院では感染対策万全で皆様をお迎えいたします。歯並びでお悩みの方はどうぞ遠慮なく無料相談にお越しください。



福岡は西区・城南区・南区・中央区・博多区をカバーする
福岡市早良区次郎丸の矯正歯科・小児歯科
うえき矯正歯科・こども歯科

---------------------------------------------------------------------------------
〒814-0165 福岡県福岡市早良区次郎丸1-1-57ビレッジ城月1F
ご予約・お問い合わせは
tel.092-874-3322
---------------------------------------------------------------------------------
受付時間/9:00〜13:00、14:30〜18:30
休診日/木曜・日曜・祝日
---------------------------------------------------------------------------------
posted by うえき矯正歯科・こども歯科 at 12:28 | お知らせ
最近の記事
(11/30)休診のお知らせ12月2日(水)|福岡市早良区の矯正歯科・小児歯科
(11/18)加湿空気清浄機と口腔外バキューム完備!|福岡市早良区の矯正歯科・小児歯科
(10/28)矯正治療を始める人はなぜ増えているの?|福岡市早良区の矯正歯科・小児歯科
(10/26)入園前・入学前の歯科検診について|福岡市早良区の矯正歯科・小児歯科
(10/20)院長のセルフ矯正日記 10か月経過しました。|福岡市早良区の矯正歯科・小児歯科
RDF Site Summary
RSS 2.0

植木猛士院長写真

  • 無料相談・セカンドオピニオンを受け付けております

    • ●治療費用はいくら掛かるの?
    • ●歯科矯正ってどのくらいの期間治療するの?
    • ●今現在通っている矯正治療に不安を感じている
    • ●以前受けた矯正が元の状態に戻ってしまった
  • など、こんな矯正に関するお悩みはありませんか?
    矯正に関するご相談はお気軽にご連絡ください。
  • 植木 猛士Takeshi Ueki
    うえき矯正歯科・こども歯科 院長 | 博士(歯学) | 日本矯正歯科学会認定医
    • 0928743322
    • メールでの無料相談はコチラ

ページトップへ

ホームへ